学術大会情報

第29回DPCマネジメント研究会学術大会 ~15周年記念大会~ 
開催のお知らせ

※参加登録は締め切りました※■お問い合わせはこちら■

ご挨拶

早いものでこの DPC マネジメント研究会も創立以来15年を迎えた。
その間に DPC をめぐる環境は大いに変化し、エビデンスベースドの政策決定や
医療といったことが通常に話される状況になってきた。しかし気になる点もある。
データが重視されるにあまりデータを盲信する危険性というものである。
今回15周年ということで代表理事講演をさせてもらうがその辺りを考えてみたい。

しかしながら今回のメインテーマはやはり4月の診療報酬の改定である。
そのために本講演会では診療報酬といえばという中林先生 、
DPC と共に歩んでこられた小山先生、石川先生をお呼びした。
また東京ベイ浦安病院から DPC の話だけではなくグローバルの活躍をされている病院
としての事例をお話しいただくことになる。
皆様のご参加を心よりお待ちしています。

学術会長 真野 俊樹

 

>> 過去の学術大会を見る

開催日時
2020年1月18日(土曜日) 10:30~16:45

開催地
会場:明治大学 駿河台キャンパス
リバティタワー リバティホール
住所:東京都千代田区神田駿河台1-1
TEL :03-3296-4545
アクセスマップ:
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

 

参加費
医療関係者           8,000円
企業関係者          25,000円
 

プログラム

10:30~10:40 開会の挨拶
10:40~11:40 講演1
「2020年診療報酬改定の方向性」
座長:山田 隆司(多摩大学 医療・介護ソリューション研究所 フェロー)
演者:中林 梓(株式会社ASK梓診療報酬研究所 所長)
11:40~12:40 講演2
「令和2年度診療報酬改定の行方」
座長:藤冨 徹(DPCマネジメント研究会 理事)
演者:小山 信彌(東邦大学医学部 医療政策・渉外担当特任部門 教授)
12:50~13:20 ランチョンセミナー
「医療の国際化と医療通訳の現状」株式会社ブリックス 代表取締役社長 吉川健一
13:25~14:25 講演3
15周年記念講演「データと医療」
座長:塚原 康博(明治大学 情報コミュニケーション学部 教授)
演者:真野 俊樹(多摩大学 医療・介護ソリューション研究所 特任教授)
14:35~15:35 講演4
「地域医療提供体制の改革におけるDPCデータの価値と今後の展望」
座長:芦田 弘毅(DPCマネジメント研究会 理事)
演者:石川 ベンジャミン光一(国際医療福祉大学 赤坂心理・医療福祉マネジメント学部 医療マネジメント学科 教授)

15:35~16:35 講演5
「東京ベイ浦安市川医療センターは地域医療振興協会のフラッグシップ病院の1つです」
座長:渡部 新太郎(多摩大学 医療・介護ソリューション研究所 副所長)
演者:神山 潤(東京ベイ・浦安市川医療センター 管理者)
16:35~16:45 閉会の挨拶

 

※プログラムは断りなく変更することもございます。ご了承下さいますよう、お願いいたします。

主催
DPCマネジメント研究会
協賛
株式会社ニチイ学館
テルモ株式会社
クレコンリサーチ&コンサルティング株式会社
ゴールデンルールス・コンサルティング株式会社
後援
日本アプライド・セラピューティクス学会
■お問い合わせはこちら■

 

>>過去の学術大会を見る